企業情報

福祉情報事業団について

福祉情報事業団はITの力と福祉の知識を活用し新しい価値を市場に提案する福祉ホールディングスです。

私たちの目指すもの

ビジョン

どんな時であっても、変わらず自分らしく生きる社会の創造 福祉情報事業団が願う未来とは超高齢化社会となった日本において、年齢を気にすることがなく、誰でも自分らしい生活を選択できる社会です。

福祉情報事業団は全ての人が環境に左右されない、自身で選択できる世の中を願い、福祉の情報化、そして「産業の福祉化」に向けた新しいシステムの創造を目指します。

ミッション

超高齢化社会・日本の産業を福祉化

福祉情報事業団は
福祉の情報化を実現し、全ての人が必要な情報を得るネットワークを構築する事で、孤立せず、安心して生活できる社会を実現します。

福祉情報事業団は
核家族化が進む日本において、誰もが支え合えるシステムを提供し、誰もが主体的に人生をデザインできる社会を実現します。

福祉情報事業団は
産業を福祉化することで、超高齢化社会における産業システムを構築し、次の世代の宝物になる、誰もが活躍できる社会を実現します。

メッセージ

介護を次の世代の宝物に

弊社は2012年8月8日に、あいちベンチャーハウスにて形ばかりの机とパソコンを置いて創業の産声をあげました。

創業の原点は福祉の現状を客観視し、現場から疑問点やアイデアをだしていくことです。医療福祉をよくするためにはどうすればいいのか、現場から考え続けること。その行動が福祉情報事業団の原点です。

『介護を次の世代の宝物に』という理念を掲げ、時代に沿った福祉のあり方を日々追及しています。

創業4年が過ぎ、経営革新や新規事業などの関わりの中、日々沢山の方々に支えられています。これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝しております。今後とも、これまで同様のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

                          代表取締役社長 熊田光臣

代表経歴

2003年4月豊橋市高齢者福祉課
2012年8月株式会社 福祉情報事業団 設立
2016年6月一般社団法人 ベル学術振興機構 設立 代表理事就任
2016年12月一般社団法人 beech 代表取締役就任
2017年2月一般社団法人 福祉連携評議会 設立 代表取締役就任

会社概要

会社名株式会社福祉情報事業団
所在地愛知県名古屋市中区新栄2丁目2-24あいちベンチャーハウス302
TEL052-251-8739
FAX052-251-5586
E-mailinfo@care-link.jp
代表者熊田 光臣
設立平成24年8月8日設立
事業内容介護ポータルサイトの運営
インターネットに関する総合コンサルティング業務
インターネットを利用した各種情報提供サービス
資本金850万円

関連団体

一般社団法人beech

国籍の違いや疾病の有無による差別や障害をなくし、多世代・多文化交流を促進する団体です。

一般社団法人福祉連携評議会

高齢になっても自分らしく生活できるよう、家族の代わりとなって理想の生活デザインを支援する団体です。

一般社団法人ベル学術振興機構

ベル学術振興機構はサービスの福祉化を目指し、支援技術を研究する学術団体です。